×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

3.レストラン(寿司屋)


Kukka'no: Voza na puwje pfnrewc? 料理人: 何をお出ししましょうか?
Evidia:Eu... voza zis pu? エヴィディア: じゃあ、これはなんですか?
Kikka'no: Zis pa grwb. 料理人: これはホタテです。
Evidia:Eu, voza zis? エヴィディア: じゃあ、これは?
Kukka'no: Zis pa tune. 料理人: これはマグロです。
Evidia:Eu, voza zis? エヴィディア: では、これは?
Kukka'no: Zis pa uras rl'klv Norwe. 料理人: これはノルウェー産のサーモンです。
Evidia:Eu, vozo ka pu pfnrewc? エヴィディア: じゃあ、あなたは何を薦めますか?
Kukka'no:
  
I'hl hy'kyt hwssy pa uras,
i'hl by'ky hwssy pa redi tune ogf grwb.
料理人:
  
脂ののった魚ならサーモン、
淡泊な魚ならマグロの赤身かホタテです。
Evidia:Pawa'm kfnkk aor ne. エヴィディア: 全て私に作って下さい。
Kukka'no: Yreik. Lrs, voza na pu? 料理人: わかりました。他に何か・・・
Evidia: Voza zis pu son? エヴィディア: これには何が入っているのですか?
Kukka'no:
  
Grwb, uras, beuh ci'j,
molne agf wkra' ho' tobiki.
料理人:
  
ホタテ、サーモン、柔らかいチーズ、
マヨネーズとトビウオの卵です。
Evidia: Yreik. Sfi, pawa'm ca. エヴィディア: わかりました。それも下さい。
Kukka'no: Yreik. Eu, pawa'm sru'! 料理人: わかりました。ではごゆっくり!
Evidia: Yva'k! エヴィディア: ありがとう!


音声を聞く


『ノジエール図書室』 実用例 文字 文法 学問 辞書 BBS リンク

←実用例へ